色づく暮らし

「日常をもっと楽に楽しく」暮らしのヒントたちを綴ります

インテリアも収納も、よそはよそ、うちはうち。

 

 

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 

 

今日は予定を入れず、ゆっくり過ごしています。

 

 

 

f:id:iroduku_life:20210606144139j:plain

明るい部屋も好きですが、薄暗い方が落ち着いて好きです。

明るい部屋に長時間いると頭が痛くなるので…

 

 

 

 

先日、整理収納の大先輩の講座に参加しました。

 

その方は、ハウスクリーニング、整理収納サービスを20年以上前から行っていて、数千件のお宅に訪問されている方です。

 

 

メディアにも沢山出ているその方の講座で「ほぉー!やっぱりそうなの?」っと思った言葉。

 

 

 

 

「自分のイメージ通りになる現場は0件」

 

 

補足させて頂くと、「自分だったら、こうするけど」と思う、という事です。

 

 

 

 

やっぱり、そうなのです。

 

お客様の正解と自分の正解は全く違うんです。

 

 

 

整理収納のプロが、自分の作品を作っている訳ではないのです

 

 

 

 

以前、「Instagramなどの収納を参考にされたりしますか?」と質問されたことがあるのですが、速攻で「参考にはなりません」と答えてしまいました。

 

素敵なインテリアや収納は「すごいなぁ、素敵!」と思って楽しく拝見しています。

しかし、自分に合うかと言ったら、合わないのです。

大雑把な私には無理だわ…ってなります。

 

 

 

 

よそはよそ、うちはうち。

 

 

つい子供に言ってしまう言葉ですが、大人にだって当てはまる言葉ですね。

よそのインテリアや収納方法はうちとは違うのです。

 

 

 

 

私たちはいくつかの選択肢を提示するだけ。

 

 

その中から選ぶのはお客様。

 

 

 

お客様の背景にあるものを考え、いくつもの選択肢を用意する。

 

 

 

お客様を知ろう、寄り添いたいと思うと、パワーが出てきます。

不思議な感覚。

 

 

 

改めて、深い仕事と思った次第です。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

Instagramはこちら↓