色づく暮らし

「日常をもっと楽に楽しく」暮らしのヒントたちを綴ります

まだまだひよっこライフオーガナイザー®︎。お客様をどこまで熱く想えるか

 

 

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 

 

神奈川県在住のライフオーガナイザー®︎、あゆみです。

 

 

 

 

GWですね。

 

 

去年のGWは何をしていましたか?

 

f:id:iroduku_life:20210501101517j:plain

藤の花ももう終わり

 

 

 

私の去年のGW。

忘れもしない…遠い目…

 

 

どうしても、大先輩の鈴木尚子さん方達が始められたプロジェクトに参加したい!

という熱い想いで必死に履歴書を書きました。

 

 

「GWに入る前に何としても届ける!」と力を込めて履歴書を書きすぎ、届けた途端に力が抜けて体調を崩す→職場で初めて熱を出した職員→大騒ぎ

 

 

GWは職場に迷惑をかけてしまって気が気じゃない、そんな毎日でした。

それくらい去年は緊張感がありました。

 

 

 

 

そんなGWから1年。

 

力を込めた履歴書のお陰か奇跡的に面接をクリアし、現在も鈴木尚子さん率いるエアトランクでアシスタントをさせて頂いています。

 

私はパートと子育てがあるためアシスタントの機会は少ないです。

当然、現場に行く時の緊張感はすごいです。

 

 

緊張しやすいタイプ、それはそうなのですが、それでは本領を発揮することが難しい。

 

 

 

そんな時、なぜ緊張するのかをいくつかあげてみる。

 

・失敗したら、どうしよう

・失礼をしたら、どうしよう

・頭が真っ白になったら、どうしよう

・うまくいくかな、どうしよう

・お腹が痛くなったら、どうしよう

・先輩クリエーターに迷惑をかけたら、どうしよう

・電車が遅延したら、どうしよう

・いっぱい汗かいたら、どうしよう

・思うように動けるかな、どうしよう

 

 

こんなもんですよ。

器が小さ過ぎて、笑ってしまいます。

自分のことばかりですよね。

 

 

 

私が緊張する時、考えていることは自分に向かっていることが多い。

 

そんな思考のクセを知ってから、

私はお客様のことだけを考えるクセをつけました。

 

 

 

「いかにお客様にとって暮らしやすい環境を作れるか」

 

 

 

考えるべきことは、たった一つ。

これだけです。

 

 

 

もちろん、アシスタントなのでクリエーターの目指すゴールが大前提です。

 

同じ方向を向く。

リエーターの頭の中を見ることは、ひよっこには難しいですが、

 

 

 

「お客様のことだけを考える」

これは、私の得意とするところです。

 

 

 

 

緊張してきたな、と感じたら

お客様を思い浮かべる。

 

そうすることで、やるべきことが見えてくる。

 

 

 

GWは2日間だけ、アシスタントにいきます。

お客様の暮らしがストレスなく快適になるよう、頑張ってきます。

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

エアトランクでは整理収納クリエーター3期を募集していますよ!

色んな方に会えるのが楽しみなのです。

peraichi.com

 

 

 

 

Instagramもやってます