色づく暮らし

「日常をもっと楽に楽しく」暮らしのヒントたちを綴ります

少しずつ動き出してます。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

神奈川県在住のライフオーガナイザー®︎あゆみです。

 

 

雨の日が続きますね。

災害が年々多くなっているように思います。

被害のない地域に住んでいますが、決して他人事ではないと思っています。

子供達も「こんな時どうすればいいの?」と聞いてくるので、不安を与えないように伝わりやすい言葉を選ぶようにしています。

私が子供の頃は、災害は他人事のように思っていましたが、現代の子供達には災害はもっと身近にあるのだと思います。

 

 

 

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

 

「気持ちがバタバタしていた」とは言い訳になりますが、バタバタしておりました。

 

 

皆様は5月6月どのようにお過ごしでしたか?

私は普段と変わらずパートに行っていました。

子供達は、学校が何だか始まりそう??→子供が別々の日に短時間登校する→子供が午前午後別々に短時間登校する→一斉に短時間登校になる→通常登校になる。

の流れでした。

私が住んでいる地域はその流れでしたが、近隣の地域では学校再開の方法はそれぞれに違いました。

 

何がバタバタするって、今日は誰が行くんだっけ?一人でお留守番できない次女はどうする?など慣れない事にワタワタで。

もうすっかり記憶から抜け落ちています…。

スケジュール帳を見て、あぁそうだったわ、と懐かしく思います。

 

 

 

f:id:iroduku_life:20200708123743j:plain

梅雨前、末の子は毎日バドミントンの練習に励んでいました…すでに懐かしい。

 

 

私自身もパートに加え、ライフオーガナイザーとしての活動も少しずつ動き始めています。

ライフオーガナイザーの仕事は新人なので、吸収する事ばかりです。

格闘することは多いですが、とても楽しい。

 

 

女性が暮らしやすく、少しでも気持ちに余裕が生まれるように。

気持ちや生活がグラグラすることがあっても、家が整っていれば家族に余裕を持って接することができる。

 

 

収納が上手くいけば楽になると思います。でも、大切なのはその収納が自分や家族に合っていて継続できること。継続できてルーティン化できて初めて余裕が生まれます。

そんなお手伝いができるよう、日々精進です。

 

 

梅雨が明け、暑い夏がきて、やっぱり災害もくる。

新型コロナの自粛中、家の中を片付けた方も多いと思います。

使える空間があれば、ぜひ災害の備えを。。。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

Instagram、更新してないな…

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ayumi_葉っぱのおと(@happanooto)がシェアした投稿 -